小ロットOEMサービス「ホシイカタチ」とは・・・


あすなろ手芸店がご提供する、国産材木製クラフトパーツのオーダーメイドサービス。小規模事業者様(ハンドメイド作家、個人事業主、小規模店舗・施設の方など)にぴったりのサービスです。



こんな悩みを持ったことはありませんか?

手作り作家のA子さん

●販売する作品はすべて細かい所までこだわって作っている自慢の一品。
 でも、時間と手間がかかる分どうしても高い価格のものばかりになってしまう。
 そのせいか、あまり売上げが伸びないの…。

●ワークショップの講師を頼まれた。でも、参加費は1人500円以下という制限付き。
 クオリティが高くてコストがかからないワークショップができないかな?

●来月は待ちに待った手作りイベントへ出店!なのに、家事に育児、他の仕事で
 忙しくて作品作りが進まず、アイテム数が足りない!
 このままじゃ、ブースがすかすかになるかも…

●イベントやお店で使えるブランドのロゴが入った看板や備品を作りたい。
 でもオーダーメイドってお高いんでしょう…?

 

小さな小売店に勤めるB男さん


●他店との差別化を図るために、オリジナル商品を作りたい。
 けど、商品開発にあまりお金はかけられないし、
 万が一売れ残ったらと思うとなかなかチャレンジできない。

●お客様に期間限定でおまけのピンバッチをプレゼントすることに。
 でも、そんなに沢山いらなくて、100個くらいで十分なんだよな〜。

●うちの店は地域のものや環境にやさしいものなど、こだわりの商品を扱っている。
 お店の更なるイメージアップになるような商品を増やしていきたい。

 
 
 

小規模のビジネスだからこそ、商品開発をはじめ様々なチャレンジをして、活動の幅を広げたり、売上げを伸ばしていくのは必須です。でも、わかっていても、時間もお金もない中で、具体的に効率よく実践していくのは難しいですよね。私も、手作り作家として活動をしていた時代、同じことに悩んでいました。
 
そこで、これらの問題すべてを解決できるサービスを始めることにしました。
 


 

小ロットOEMシステム「ホシイカタチ」


あなたの欲しい形の木製パーツを、レーザー加工機で生産(OEM)いたします。もちろん、商用・二次利用OKで安心してご利用いただけます。

 


4つの特徴

特徴1 これまでにない小ロットのOEM生産。

OEM生産は通常、メーカーのリスク回避や生産コストを下げるために、最少ロット(発注可能な最も少ない数量)を500個〜1000個以上に設定しています。そのため、生産を依頼するには個人では多すぎる数を発注しなければなりませんでした。当然1個あたりの価格は安くても、合計で支払う金額は大金となり、お客様にとっては大きなリスクを伴います。
 そこで、当店では少量からご注文いただけるシステムをスタートしました。ご予算に合わせて便利なプランをお選びいただけます。
 

特徴2 融通が利き、しかもお得な価格設定

従来のレーザー加工のオーダーメイドは、ハードルが高いと感じる方が多くいらっしゃいました。まず作りたいもののイメージをメーカーに送り、それをもとにプログラムが作られ、その後価格の見積りが帰ってくるという流れになり、見積もりの依頼に手間と時間がかかります。そして、デザインによってプログラムを作成する手間や加工時間が異なるため、価格の予想がつかず、予算に合わせたデザインをすることが難しいのが現状です。そこで、当店ではデザインと加工プログラムの作成の一部をお客様にお任せすることで、お客様自身でコスト計算ができるようにし、そして当店での作業を簡略化することでお得な価格設定を実現しました。
 
 
 

特徴3 お客様にとって本当に必要な商品を必要な分だけ選べる

 
当店では「このデザインを何個欲しい」といった方法でのオーダーは承っておりません。キャンバスの枠の中でお客様に自由にデザインしていただき、そのデザインをもとに加工致します。だから、「1種類のパーツがたくさん欲しい」はもちろん、「100種類のパーツを1つずつ」や「10種類のパーツをそれぞれ何個ずつ・・・」といった、柔軟で自由度の高い生産が可能なのです。
 

特徴4 環境に配慮した国産材を使用

材料は国産の木材だけを使用しています。防腐剤・防蟻剤など一切使用していません。本物の木の香りと温かみのある質感をお楽しみ頂けます。また、使えば使うほど森を守れる、環境に配慮した素材ですので、ブランドやお店のイメージアップ、商品の差別化にご活用ください。
 


 

このサービスで、悩みはこんな風に解決できます

手作り作家のA子さん

●販売する作品はすべて細かい所までこだわって作っている自慢の一品。
 でも、時間と手間がかかる分どうしても高い価格のものばかりになってしまう。
 そのせいか、あまり売上げが伸びないの…。



 500円で販売するストラップを制作。これまでの価格の高い作品以外にも
 商品の幅が広がり、買ってくれるお客様が増えて売上アップ!!



●ワークショップの講師を頼まれた。でも、参加費は1人500円以下という制限付き。
 クオリティが高くてコストがかからないワークショップができないかな?
 


 ワークショップ用の材料としてオーダーしたパーツを用意。準備に時間もコストも
 かからなかったので、参加費500円以内の条件をクリア!
 飛び入りも含め、たくさんの参加者に対応できた!!


●来月は待ちに待った手作りイベントへ出店!なのに、家事に育児、他の仕事で
 忙しくて作品作りが進まず、アイテム数が足りない!
 このままじゃ、ブースがすかすかになるかも…



 木製パーツからストラップやマグネットなどの小物を制作。
 金具を取り付けるだけだったから時短になり、
 たくさんの商品を並べることでブースが賑やかに!!


●イベントやお店で使えるブランドのロゴが入った看板や備品を作りたい。
 でもオーダーメイドってお高いんでしょう…?



 屋号のロゴのパーツを色々な大きさでオーダー。
 看板やディスプレイに活用して、ブランド名のアピールができるように。
 イベントではファンのお客様からもブースを見つけやすいと好評です!!

 
 

小さな小売店に勤めるB男さん

他店との差別化を図るために、オリジナル商品を作りたい。
 けど、商品開発にあまりお金はかけられないし、
 万が一売れ残ったらと思うとなかなかチャレンジできない。



 8種類のオリジナルパーツを10個ずつデザインしてオーダー。
 試作した商品をテスト販売してみて、売れたものだけを量産する。
 リスクなしで商品開発ができて、売上がアップ!!



●お客様に期間限定でおまけのピンバッチをプレゼントすることに。
 でも、そんなに沢山いらなくて、100個くらいで十分なんだよな〜。



 オーダーしたパーツを使い、お店のスタッフで手が空いている時に
 ピンバッチを100個制作。接着剤で貼るだけだから簡単だった。
 余ったパーツはマグネットやキーホルダーに加工して販売できたから、
 在庫リスクなし!!



●うちの店は地域のものや環境にやさしいものなど、こだわりの商品を扱っている。
 お店の更なるイメージアップになるような商品を増やしていきたい。



「森を育てる」というコンセプトの国産材を使った手頃な商品を制作。
 
お店のブランドイメージにぴったりマッチしていて、お客様にも好評!!
 


 

なぜこんな便利なサービスが実現できるのか?
それは、条件があるからです。

 

条件1 木製パーツでの納品

ストラップやピンバッチなどの完成品ではなく、パーツという半完成品の状態で納品いたします。金具の取り付けなどの手作業の工程が不要のため、低価格でのご提供が可能です。※アクセサリーや雑貨に加工するオプションを今後追加していく予定です。
 

条件2 テンプレートによるデザイン入稿

当店の指定するテンプレートにデザインを描いていただく形での入稿方法により、デザイン修正の手間がかからず、コストを削減できます。※テンプレートを使わず入稿できるオプションもございます。
 

つまり、お客様のご協力があってこそご提供できるサービスなのです。


 ご注文から納品までの流れ

お客様の作業

1、プランを選ぶ

加工する木材の数量に応じて、4つの異なる料金のプランをご用意しています。
お客様にぴったりのものをお選びください。便利なその他のオプションもご用意しています。
各プランはオンラインショップにてお申込みいただきます。
 
  • レギュラープラン(板1枚)
  • トリプルプラン(板3枚)
  • メガ得プラン(板9枚)
  • お試しプラン(一枚の半分(ハーフ))
各プランと料金のご案内はこちら  

2、キャンパスサイズを選ぶ

キャンパスとは、デザインを描く枠のこと。作りたいパーツのデザインに合わせて自由にお選びください。
※どのキャンパスサイズをお選びいただいても料金に変化はありません。
  • 縦4×横4cm枠
  • 縦4×横8cm枠
  • 縦8×横8cm枠
  • 縦8×横11.5cm枠
  • 縦8×横29.5cm枠
  • 縦8×横59cm枠
キャンパスサイズについて詳しくはこちら  

3、木材の樹種を選ぶ

樹種はスギ・ヒノキの2種類があります。パーツの用途と予算に応じてどちらかをお選びください。
 

  • スギ 厚み4mm(鳥取県智頭町産)
  • ヒノキ 厚み5mm(鳥取県智頭町産)
素材について詳しくはこちら  

4、デザインを描く

イラストレーター(Adbe社)などのペイントソフトまたは手描きにて、デザインを描いて頂きます。
資料請求・お申込みの際にダウンロードできる専用のテンプレート(データ形式:ai,jpeg,pdf)をお使いください。
テンプレート内にある、お選びいただいたキャンパスのサイズに収まるようにデザインしてください。
表現方法について詳しくはこちら  
デザインの描き方について詳しくはこちら  
デザイン例について詳しくはこちら  
デザイン上のご注意点について詳しくはこちら  

5、デザインを保存・入稿する

デザインをそれぞれ指定のデータ形式に保存し、メールにて当店へお送りいただきます。
デザインの保存・入稿について詳しくはこちら  

当店の作業

7、データチェック

お送りいただいたデータに問題がないか確認致します。
問題があった場合はご連絡の上、修正していただいたデータを再度お送りいただきます。
※当店のスタッフによるデータの修正は作業の程度に関わらず、有料のオプションサービスとなります。
各プランと料金のご案内はこちら  

8、プログラム作成

デザインをもとに、当店でレーザー加工機を作動させるためのプログラムを専用ソフトを使い作成します。

9、加工・品質チェック

レーザー加工機で材料を加工します。
完成品に欠け・割れ・ひどい焼け焦げなどがないか、仕上がりをチェックします。
仕上がりが悪ければ、再度加工し直します(もちろん無料です。)

10、発送・納品

商品が壊れないように梱包し、ヤマト運輸にて発送いたします。
発送後に発送完了メールをお送りいたします。

データチェック完了から納品まで、約2週間お時間を頂戴いたします。


 


キャンパスサイズ

キャンパスとは、デザインを描く枠のこと。作りたいパーツのサイズに合わせて、6サイズからお選びください。送って頂いたデザインは、当店で板のサイズに合わせてキャンパスを配置し、加工用プログラムを作成します。





※どのキャンパスサイズをお選びいただいても料金に変化はありません。


デザインの描き方

【ai データ形式入稿】

資料請求またはお申込み時にダウンロードしていだたく圧縮ファイルの中の、イラストレーター入稿用のテンプレートを起動します。CS6より以前のバージョンのイラストレーターをお使いの方は、適切なバージョンのファイルをお選びください。

選んだサイズのキャンバス(青い枠)の範囲に収まるように、パーツのデザインを下記指定の様式でお描き下さい。

指定様式
【切断部分】 線:赤(C:0% N:100% Y:100% K:0%)塗り:なし 線幅:0.0001pt
【描画・彫刻】 線/塗り:黒(C:0% N:0% Y:0% K:100%)



【jpeg・PDF形式入稿】

資料請求またはお申込み時にダウンロードしていだたく圧縮ファイルの中の、手描き入稿用のテンプレートを起動し、お手元のプリンターで印刷します。

選んだサイズのキャンバス(青い枠)の範囲に収まるように、パーツのデザインを下記指定のペンで手描きでお描き下さい。

指定ペン

【切断部分】 線の太さが0.5mmの赤色極細ペン(ハイテックなどの極細ペン)
【描画・彫刻】 使用するペン:線の太さが約1mmの黒色マーカー(例:マイネーム・マッキー極細などの「お名前ペン」など)

※手描きデザインは入稿後に専用のプログラムで自動読み込みを行います。不要な線や汚れが僅かにでも残ると正確な加工ができなくなりますので、必ず修正液等できれいに消して頂くか、描き直してください。
 


デザイン例

当店では「このデザインを何個欲しい」といった方法でのオーダーは承っておりません。キャンバスの枠の中でお客様に自由にデザインしていただき、そのデザインをもとに加工致します。だから、「1種類のパーツがたくさん欲しい」はもちろん、「100種類のパーツを1つずつ」や「10種類のパーツをそれぞれ何個ずつ・・・」といった、柔軟で自由度の高い生産が可能なのです。



 


レーザーによる表現方法

レーザー加工機による表現方法は、切断、描画、彫刻の3つがあり、それらを組み合わせてデザインします。それぞれの特徴をご紹介します。

1、切断(cutting)

強力なレーザー光線を一点に集中し、木材を熱で焼き切って切断します。切残しや焼け焦げ、発火を防ぐため、当店では素材に応じて加工条件を細かく調節しています。


2、描画(drawing)

レーザー光線で線画のような繊細な模様を描きます。当店の得意とする手法です。かなり細かなデザインも美しく表現できます。
 

3、彫刻(carving)

レーザー光線を広い範囲に照射し、レリーフのように彫刻します。柔らかく温かみのあるデザインが特徴です。


デザイン上のご注意点


●サイズが小さすぎるパーツは制作できません。

レーザー加工機は、超高温のレーザー光線がデザインの線をなぞるように動いき、木材を焼きながら加工します。そのため小さなパーツの加工が難しくなっています。1cm以下の小さなパーツは強度が弱く、とても割れやすくなります。 また、 7mm以下の幅の繊細なカットは、切断しきれずに欠片が取れなかったり、またはレーザー光線の熱で焼き切れてしまう場合があります。
 

●繊細すぎるデザインは模様が潰れてしまう可能性があります。

レーザー加工機は、レーザー光線で板を焦がすことで絵を描きます。繊細すぎるデザインの場合、模様がきれいに表現できない場合があります。


●塗りつぶしのデザインは表面に凹凸ができ、ヤニが出やすくなります。

木材は素材の性質上、密度や硬さが均質ではありません。そのため、広い面積を塗りつぶすデザインの場合、木材の柔らかい所は燃えやすく、硬い所は燃えにくいので、凹凸ができます。また、木材のヤニが出やすくなり、べたつくことがあります。


デザインを詰め込みすぎないようにお願いいたします。

レーザー加工機は、木材を焼きながら加工しますので、パーツ同士の切断面が接しているとその部分が欠けてしまいます。最低でも1mm以上の間隔を空けてデザインを配置してください。キャンパス枠にも同様にデザインが接しないようにご注意ください。

 



デザインの保存と入稿方法

保存方法

ai データ形式

デザインが完成したら、CS6以前のバージョンで保存してください。ファイル名は、「(お申込み時のお客様のお名前).ai」としてください。

 

jpeg・PDF形式

デザインが完成したら、入稿用紙全体を解像度300dpiのjpegまたはPDF形式でスキャンし、ファイル名を「(お申込み時のお客様のお名前).jpeg」にして保存してください。
 

入稿方法

保存したデータを下記メールアドレス充てへお送りいただき、入稿は終了です。

info@asunarosyugeiten.com

※jpegのサイズが2MBを超える場合は、データをメールにそのまま添付していただいても受信できません。各種オンラインストレージサービスやファイル転送サービスにデータをアップロードし、当店がダウンロードできるようにURLなどを記載したメールをお送りください。(Googleドライブ・Dropboxやデータ便・宅ふぁいる便など)

※データに不備がある場合はデータの修正をお願いする場合があります。
 

 

各種プラン料金のご案内

各種プランの料金表

各プランごとのサイズと数・価格・特徴をまとめています。


材料ごとの追加料金

ヒノキを使用する場合、追加料金が発生いたします。

各種オプションと料金

各種オプション 内容 価格
(税抜)
デザイン変更・修正 当店のスタッフによるデザインの変更・修正作業。大きさ・向きの変更、形の修正などわずかな修正も含みます。作業後、一度お客様にデザインを確認して頂き、不備があれば再度修正、OKであれば加工へ移ります。修正は2回まで可能、3回目以降は再度オプション料金を頂戴いたします。 \3,000
リピート割引 過去3年間に入稿いただいたデザインと同じものを再度加工される場合、値引きさせていただきます。 レギュラー:
-\1,000
トリプル:
-\4,000
メガ得:
-\12,000
 
いつもありがとう割引 2回目以降のご利用分から心ばかりですが値引きさせていただきます。    (本サービスは予告なく終了することがあります。)
 
レギュラー:
-\200
トリプル:
-\600
メガ得:
-\1,800
データ差し替え データチェック完了後のお客様都合によるデザインの差し替えをご希望の場合、オプション料金を頂戴いたします。 \1,000
入稿のやり直し
(4回目以降)
データ入稿後、お客様都合による修正が4回を超える場合は、オプション料金を頂戴いたします。 \5000
 


まずは資料請求!

入稿用のテンプレートなどをご確認いただける資料が無料でダウンロードしていただけます。下記よりお申込みください。




 
 

  • あすなろ手芸店について
  • 商品の特徴とご注意点
  • 原材料について
  • 公式フェイスブックページ

商品を見る(カテゴリーから探す)

商品を見る(テーマ・季節・シチュエーションで探す)

スマートフォンで見る

ハンドメイド&DIYレシピ

商品を見る(カテゴリーから探す)

商品を見る(テーマ・季節・シチュエーションで探す)